人生/オピニオン

ガラリと変わる環境を、未来の自分が惜しむことのないように。

暖かくなってきましたね~!

気がつけばもう3月になっていて、今一緒にいる人たちとお別れをする瞬間が迫っています。別れは出会いと言うように、新しい環境にワクワクもしますが、やっぱり僕は寂しさが強いのが本音です。

  • 新しい学校に入学、新しい学年に進級する人
  • 大学を卒業して、会社に勤める人
  • 大きな変化はないけれど、気持ちを新たに切り替えたい人

皆さんもそれぞれ何かしらの変化が、3月の今日と4月の今日とであるのではないでしょうか。

くろしゅん
くろしゅん
迫るお別れの日を少しだけ想像しながら、「今だからすべきこと」について考えて今日はまとめていこうと思います!

 

環境が変わる瞬間

皆さんは自分が中学校や高校を卒業する日のことを覚えていますか?

僕の高校では”センター試験まであと○○日!”、卒業まであと○○日!”みたいな大きな張り紙があって、それを見るたびに「あと少しで終わっちゃうんだなぁ…」と思いながらも、月日はどんどん過ぎて。そして、環境が変わる瞬間になってやっと、「あ、本当に終わっちゃうんだ。」って気づくんですよね。

卒業式の日とかも、絶対泣かないと思っていたのにいざ終わりと思うと、寂しくなってきて自然と涙が出てきたりもしました。

 

「環境が変わる瞬間」は、確かに一番重きを感じてしまうんだけど、そこだけを主役にせず、その前後の日々も同じくらい貴重に感じていながら過ごしたいのです。だから今日は、変わるであろう環境の前後にもスポットライトを当てていきたいと思います。

 

「悩んだ」場所は、「本気でいた」場所でもある

今みなさんは、何かに本気で打ち込んでいることなどありますか?

僕は、大学3年生の時に立ち上げたカフェの事で、今でもたくさん悩んでいるし、でもそれだけずっと本気で考えてもいます。「悩み」と聞くと何だかマイナスのイメージがあるかもしれませんが、僕は「悩むこと」ってすごく素敵なことだと思うし、本気だから悩むんだと思うんですよね。

「自分が本気で打ち込んでいることってなんだろう?」って考え込んでしまう人ほど、今や、過去を思い返して自分の「悩み」を見つけてみてください。たくさん悩んで、奮闘した時間は紛れもない宝です。

 

「頑張りたい」場所は、「大事にしたい」場所でもある

今度は、これからのことを少し想像してみましょう。

もう直ぐ変わる先にある景色の中で、あなたが頑張りたいことは何ですか?

その頑張りたい場所っていうのは、きっとあなたが今後大事にしたいって思っている場所でもあるです。例えば、「会社での仕事を頑張りたい!」と思う人がいたら、「会社や仕事を大事にしたい」というのがあなたの心の根源にある気持ちだと思うので、「それらを大事にするためには自分は何が必要なんだろう?どのような自分でいたらいいのかな?」と自問自答してみてください。

頑張りたいことがない場合は、逆に大事にしたい場所を考えてみてください。あなたが大事にしたい場所でこそ、あなたは本気で頑張ることができると思うからです。

 

新しい環境に出る前にすべき3つのこと

僕自身もうすぐ新しい環境へ飛び出すことになります。

大学院へ復学するため往復4.5時間の長距離通学をしながら、フリーランンスとしてもっと活躍したいし、続けているカフェやシェアハウスも変わらず大事にしたいです。変わることもあれば変わらないこともあるわけですが、それらをひっくるめて僕にとっては「新しい環境」になります。

その新しい環境に出る前にすべきこととして、以下の3つを実践していきたいです。

 

1.変わってしまう環境下にいる人たちに感謝を伝えること

学校を卒業する人がいたら、学校での繋がりは切れはしなくても、距離や時間的に遠くなってしまう可能性の方が高いでしょう。「なくなってから初めて大事さを知る」なんて言葉がありますが、なくなる前にちゃんと感謝を伝えたいです。

気がしれないコミュニティや仲間であればあるほど、当たり前になってしまって感謝を伝えることを忘れてしまうことがあるので、意識的に伝えていけたらいいなって思います。

そして叶うことなら、環境は変わっても関係は変わらず続けていきたいです。

 

2.自分の生活を振り返り、次の生活を具体化すること

他の人への気持ちだけでなく、自分自身の振り返りもしっかりとすることも大事なことだと考えています。

環境が変わってしまった後だと、変化の最初ということもあり、心身的に忙しい日々が続く可能性が高いです。そんな中で、ゆっくりと自分の過去を振り返るのって結構難しそうじゃないですか?

引越しと同じように、余裕を持って思い出や学びを詰め込んでいき、新しい門出への準備を進めていけたらいいなと思います。

 

3.”今しかできないこと”を最後まで思いっきりやること

これも意識して考えないと意外と通り過ぎてしまうことなのですが、「今しかできないこと」を見つけてそれを最後まで思いっきりやってください。

  • 長期インターン
  • 南米などの遠方への旅
  • 部活の練習
  • 親のお弁当 …etc

 

確かに、その後もできることもあるかもしれませんが、「今しかできないこと」や「今だからやりやすいこと」もたくさんあるんです。

あなたにとっての「今しかできないこと」を、納得いくまでやり遂げてくださいね。僕も最後まで突っ走ります!

春になり、環境も大きく変わるかとは思いますが、これからもお暇なときにでもブログ読みに来てくださいね♪みなさんに素敵な春が訪れることを、願っています。

if you like it, :
error