優しさに支えられて。ー旅コンテストWORLD3次審査を通じて

world-championship
backpackerFESTA

 

こんばんは。
昨日まで日付が変わってからも活動することが多くて、眠れず言葉を綴っております。今回は、その夜型生活の原因にもなった最高に熱くて、最高に燃えたとある旅コンテストのお話です。

一緒に走って下さった全ての方、素敵なきっかけを下さった企画の方々、そして共に闘った良きライバルであり大好きな旅仲間のファイナリストの方々へ。感謝を込めて。

 

旅コンテストWORLDって?

world-dream

 
 世界一周団体TABIPPOが手がける、旅のイベントの一環として行なわれているコンテストです。「世界一周の夢を叶えるDREAM部門」と「世界の魅力を伝えるWORLD部門」の2つがありました。イベントに関しては、TABIPPOのHP引用をごらんください。

BackpackFESTAは、旅を夢見る全ての若者に贈る日本最大の旅イベントです。

世界中を旅した豪華ゲストによる旅のトークライブや、旅をテーマにした2つのコンテストのプレゼンテーション、旅ゴコロをくすぐられるショートムービーなど。魅力的なコンテンツをお届けします!

今年は全国6都市で開催、総勢7,000人の来場者を予定しています。

 僕はWORLD部門に応募し、運良く3次審査まで通ることができました。3次審査はweb投票とプレゼン審査から成っており、ちょうど昨日このweb投票が最終日でした。

 この旅イベント・各部門のコンテストの詳細はこちらから。

 

3次審査web投票の結果…

world-championship

 残念ながら1位の方と46票差で敗れてしまいましたが、僕は満足しています。もちろん毎日本気でやってきたので悔しい思いは大きいですが、票以上に大切なものをもらったからです。webもそれほど詳しくないし、山梨の中の超田舎で暮らしている僕のような人間が、なんでここまで来ることができたのか。それは疑いもなく、支えてくれた方々のおかげです。

 僕は1人じゃ何もできない。いつだって周りの方の優しさに助けられています。大好きなみんながいるから、僕はサバイバル生活だって、起業だって、コンテストだって、いろんなことにチャレンジすることができる。

 数字で表し切れるものでは全然ないけれども、僕は確かにたくさんの方に支えられ愛してもらっていると、このweb投票を通じて実感しました。

 

「ありがとう」ってたくさん伝えたい。

world-entry1

 僕の挑戦が始まると、すかさず周りの仲間や家族が力を貸してくれました。学校で一緒にビラを配ってくれたり、夜中まで一緒に作戦を練ってくれたり、時には車で1時間以上走らせ大きな図書館や旅カフェを突撃したり…。プレゼンの練習をするたびに嬉しくて涙が出たことは、恥ずかしいので言いません。(笑)

 そうすると今度は僕の家族や仲間から繋がった、初めましての人たちもまるで自分のことかのように応援してくれていました。図書館で声をかけた高校生が一生懸命拡散してくれたり、カフェで出会ったばかりの方がその場で投票してくれたり、はたまた15年くらい会っていない小学校時代の友人が応援のメッセージをくれたり…

 頼ってばかりの僕を最後まで応援してくれた、そして最後まで一緒に走ってくれた、そんな方々へ「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。本当に本当に、ありがとう。

 

関東エリアファイナリスト:良きライバル

cheers!

 昨日までお互い全力で闘ってきたファイナリストの方々、途中ですごく仲良くなりお互い励ましあった方もいれば、まだ直接あったこともない方もいれば、実は世界一周の旅路で見かけた方もいるんです。どの方も本当に素敵で、僕はこんなにすごい人たちと方を並べてお互いに旅の魅力を語り合っていたんだ、と思うと心が震えます。

 3次審査をきっかけに出会えて旅仲間と早く乾杯がしたい!みんなの旅話聞きたい!!そんな素敵な彼らのエントリー情報は、こちらから(WORLD 関東エリア)

 

最終結果はこれから

fall-leaves

 そしてこれからの流れですが、実はまだ3次審査は終わっていないんです。web投票に加えてプレゼン審査の結果も合算した上で、最優秀者が決まります。最後まで信じて僕は歩きます。ゆっくりでいいので、一緒に最後まで一緒に歩いてくれませんか?

if you like it, :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA