【厳選】最初に持つべき! 旅人のためのクレジットカード特集

creditcard-theearth
creditcard-theearth

こんにちは。僕の世界一周の旅もとうとう終盤に差し掛かってきました。只今南米のアルゼンチンにいます。最近、嬉しいことに結構旅の相談を受けるんです。その中でもよく聞かれる&僕も出発前に悩みに悩んだクレジットカードについて書かせてもらいます。特に3ヶ月以下の短期旅行と1年海外などという長期旅行の方必見です!

クレジットカードは旅必須の持ち物!?

僕も旅を始めた頃はクレジットカードなんて持ち歩いていませんでした。旅の期間が短かったというのもありますが、なんとなくクレジットカードに悪いイメージがあったんです(悪用とか借金とか…)。でも実際は持っていることで、かなり大きなメリットがありました。今では旅必須のアイテムとなっています。

 

クレジットカードを持っていくべき3つの理由

creditcard-model

いろいろと細かい理由や詳しい説明もしたいところなのですが、細かい内容の改訂などもあるかと思うので以下の各会社URLから公式HPを見て色々と再確認してもらえたらと思います。もし悩むことがあったら連絡をもらえれば個別で説明できるので、ここでは端的にポイントのみをまとめていきたいと思います。

1.海外付帯保険が適応される

これは基本的には3ヶ月以下という制限付きであったり、出発前に旅行の航空券をそのカードを使って買う事で付帯されたりという条件があるのですがそれらさえ満たしていれば実質0円(無料)で保険に加入することができます。海外保険に自分で入るとかなり高額になるのでこれは有り難いです。ただし、限度額が普通の保険などよりも定額だったりするので、2つくらい持つことをお勧めします。(カード保険は上乗せなので2つあるとすべての項目が足し算できます。)

2.盗難のリスクを軽減できる

クレジットカードであれば、不正に使われた場合も含めて大体3カ月間くらいまでさかのぼって補償してもらえます。また、盗難の際も現金の場合は帰ってくる可能性はほぼ無いのでクレジットカードの方が安心面もあります。最後に3つ目にあげる国際キャッシングと組み合わせることで、旅中に必要最低限の現金のみの所持で歩けます。何よりも気持ちの面でこれは大きな利点になると思います。

3.お得に現地通貨を手に入れる!海外キャシング

一部の国を除いて、多くの国ではこん海外キャッシングが最もレートが良くかつ楽に現地通貨を得られる手段だと思います。実際に国際キャッシングに助けられたのは、ヨーロッパへ行った時にアフリカに備えてUSドルを直接確保できたり(両替だと結構そこで損します)、次の国へ飛行機で移動した時に空港で安全に下ろすことができたり(市内までのお金を空港の両替所ですると手数料も高く良くないです)、両替の手数料があまりにも高すぎるチェコプラハなどで大活躍しました。

 

初海外クレジットカードで選ぶべきはこの2枚だ!

backpacker

以上の理由を踏まえて、バックパッカーをこれから始める方や初めてクレジットカードを持つ方にオススメしているのが以下にあげる2枚のカードを持っていくことです。片方が盗難された場合や使える地域(VISAとMASTER)のことも考慮した上で、2枚あると便利だと思います。

1つ目のカードは「三井住友 VISAカード」

これは結構旅のカードとしてはいろいろな場所で耳にしたことがあるかと思います。何がいいかというと入会料手数料が無料のものが多い。海外での利用や使い方に関しても説明が他より詳しくわかりやすい。サービスや対応が手厚い。所得の審査などが、学生などでも比較的通りやすい。僕は人生初めてのカードがこれだったのですが、実際に使ってみてとても満足しています。まずはこれを持っておけば間違い無いでしょう。

参考;三井住友VISAカード

 

2つ目のカードは「楽天プレミアムカード」

年会費が1万円かかってしまうのですが、それでもこれは強くお勧めします。なぜなら、このカードを手に入れると全世界の空港加盟ラウンジを無料で使えるという最強のカード「プライオリティパス」が無料で貰えるからです。長旅をしたり安い航空券を買うとなると、確実に乗り換えや空港泊をする機会が増えることでしょう。その時にこのラウンジの存在は本当に大きくて、シャワーを浴びることができたり、その国の料理をバイキング形式で食べれたり、アルコール飲み放題だったり、あとWIFIが高速で使えたり、裕福層が多い為安心して眠れたりなどとメリットが数知れません。プライオリティパスだけでなくて、年会費が発生する分保険の内容も断然良いですし、コールセンターなどもプレミアム会員枠で素早く繋げたりもします。以上を踏まえるとこの年会費で、ここまで充実したサービスを得られるカードは他にないと思いました。(ちなみにこのプライオリティパスを自分で購入するとなると300ドル=3万円以上かかります。)

参考;上記のカードの画像をクリックまたは、下記のキャンペーン広告をクリックするとサイトへ飛べます。

 

それぞれの国際ブランドはこれで決まり!

1つ目の三井住友はその名の通り「VISA」を選び、2つ目の楽天カードは「MASTER」を選ぶことを勧めます。これも非常に重要で、地域や国によって使用出来る会社が違います。例えば僕の場合はアフリカではMASTERが使えるところが少なくてVISAがなかったら大変でしたし他の地域では逆もありました。また、ATMや店での購入の際に手数料の差異があることもあるので選択肢は多い方が無難です。

 

最後に

少し長くなりましたが最低限の内容を今回は書かせてもらいました。本当は海外キャッシングのさらにお得な方法や、地域別のクレジットカード攻略法などまだまだ書きたいことはたくさんあるので、少しずつ更新していきたいと思います。審査や届いたりにも時間がかかることがあるので、カードの準備はお早めに!とは言っても長い目で付き合うことになると思われるので、各会社のHPをしっかり読んで自分にぴったりのものを選んでくださいね。この記事が、これから旅に出る方のお役になてれば嬉しいです。それではまた〜!

 

【キャンペーン実施中!?】今ならお得なサービスもあるようなので、要チェックです。↓

if you like it, :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA